スタッフ☆ブログ

九州じゃんがらからの裏方熱血スタッフたちの情熱、愛情をほんの少しだけ公開します!

子供の日に「ファミリーセット」はいかが?

2016年5月5日(本部事務局)

みなさん、楽しいゴールデンウィークを
お過ごしでしょうか?
雨予報だった4日も暑い位のお天気になり
連休もますます盛り上がっています。

さて、本日5日は子供の日。

『表参道じゃんがら2F』には
この日にぴったりなセットメニューが
あるのをご存知でしょうか?

「ファミリーセット」は
お好きならあめんにプラス350円で
麺のおかわり「替え玉」にトッピング1つと
そしておもちゃが1つ付いて来るセットです。

たとえばこのセット1つで
パパは替え玉、ママはトッピング
そしてお子様はおもちゃ…と
家族全員でハッピーになることも出来ます。

もちろん一人1セットずつ頼んでもOK!

こちらのセットはGWが終わった後も
『表参道じゃんがら2F』にてお取り扱いしております。
お子様連れの方に特にお奨めのセットですので
ぜひお試しください。
★2016ファミリーセット

ゴールデンウィークに日本橋店で開運大吉らあめん登場!

2016年4月29日(本部事務局)

日本橋には七福神の神様が祀られている神社が
集まっているのをご存知でしょうか?

毎年お正月に『九州じゃんがら日本橋店』では、
この“七福神”にちなんだ「開運大吉らあめん」が登場するのですが
なんと、このらあめんがゴールデンウィークにも登場致します!

本日4月29日(金)より5月8日(日)の10日間限定販売。

スープは“じゃんがら”と“ぼんしゃん”の2種類。

お手ごろ価格で、全部入りに入っている
人気の3種類のトッピング(角肉・味玉子・めんたいこ)が
味わえる、お得ならあめんとなっております。

ネーミングも内容もハッピーな「開運大吉らあめん」
どうぞこの期間にご賞味ください!

2016_日本橋_開運大吉セットG

2月22日より『九州じゃんがら』カップ麺発売いたします!

2016年2月22日。とっても嬉しい日です。

『九州じゃんがら』のカップ麺が全国発売!
カップ麺の開発から販売に尽力して下さったみなさん!ありがとうございます。

弊社で今では伝説になっていますが、そう、『九州じゃんがら赤坂店』が誕生してすぐに、『九州じゃんがら』のカップ麺を発売!という動きがありました。

今から22年ほど前のお話です。
ワクワクドキドキしてお話をうかがったのを今でも鮮明に覚えています。
たまたまそのお話は見送りになり、それから長い月日がたちました。
そしてまたこの嬉しいお話が実現したのです。

フタの裏には我々の思いが刻まれています。
文章にすればすぐに読み終えてしまいますが、
長い長い歴史の中でいろんな思いがぶつかって、
突き抜けて、折れたり、広がったりして…。

そんないろんなチカラがこの小さな丼に「ギュッ」と込められました。
「ふるさと熊本よ、ありがとうございます。
あなたに出会えたから『九州じゃんがら』が誕生しました。」
そんな思いからあえて、別添えのふりかけ(ニンニクチップ)をつけていただきました。

私のふるさとでは「ニンニク入れますか?」とテーブルを回ってくれて、「ハイ」というとにんにくをスプーンで入れてくれるのです。ですからこれは外せないなぁ…と。

『九州じゃんがら』のスープは上品マイルド!繊細なコクが自慢ですので、先ずはそのままお召し上がりください。
半分ほど召し上がって、何とも言えない上品さを楽しんだ後に、ふりかけをお入れいただくと、一杯で二度の美味しさを楽しんで頂けます。

九州出身の私がラーメンに惚れて必死の覚悟で何度も試行錯誤を繰り返してようやく出来た『九州じゃんがららあめん』。

ある部分では捨てざるを得なかったあのポイント、またある所では絶対捨てられなかったこの味。

この一杯は『九州じゃんがら』みんなの「生きてきた証(あかし)」です。

どうぞお召し上がりください。

『九州じゃんがら』代表 下川高士

2016_じゃんがらカップ麺ポップ

赤坂店で赤坂ビール

2016年2月15日(本部事務局)

『赤坂店』からお知らせです!

このたび『赤坂店』にて「赤坂ビール」という地ビールを取りあつかうことになりました。
赤坂で「赤坂ビール」、しかもその色は赤色(ルビー色)
オモシロすぎませんか!?

赤坂ビールの中でも「ルビンロート」という種類で、その輝く美しい色の秘密は紫いもの天然色なのです。

お味の方は軽やかな口当たりでほのかに甘く、ビールの苦手な方や女性にもお勧めです。
『赤坂店』にお越しのさいは是非お試しくださいね。

2月19日金曜日 15時から販売スタートです

ちなみに「ルビンロート」とはドイツ語で「真っ赤なルビー」の意。
ルビーはどんな願い事も叶える強い力が備われていると言われています。

もちろん美味しいらあめんもご用意してスタッフ一同皆さまのご来店お待ちしております。
赤坂ビール

替え玉無料イベント、無事終了!

2015年12月04日 (本部事務局)

九州じゃんがらの1号店が
この秋葉原に誕生して31年が経ちました。

今年はコラボ店の『東京じゃんがら』がJR秋葉原駅構内にオープン、
本家『九州じゃんがら』も例年にも増して
元気に周年を迎えました。

周年イベント第一弾として
3日間の「替え玉無制限無料」を行い
たくさんのお客様に盛り上がっていただきました。

いろいろお声を掛けて下さって
普段なかなかお話しできないお客様ともお話しすることができた3日間、
その中でも特に印象に残ったことを
このブログでご紹介させて下さい。

お帰りの時に、折りたたんだチラシを拡げて見せて下さったお客様、
良くみると20年前の「じゃんがら春秋」というオリジナルのチラシでした。
昔から『九州じゃんがら』に来て下さっていて
家に帰れば他にも思い出深いものがあるのだとおっしゃいました。
昔のものを見たことがないスタッフも覗きに来て、しばし感動!

また、3日連続でご来店のお客様が3日目に
「全部入り」プラス「九州じゃんがらトッピング自慢」のメニューを
全て追加でご注文になり
「周年おめでとう!お祝いだよ」と言って下さいました。

他にも3日連続でご来店いただいたお客様も多くいらして
感謝と感動の3日間でした。

来週7日(月)~9日(水)の3日間は
周年イベント第2弾として
本店で初めて「こぼんしゃん」をご提供致します。

また、皆様のお話しをお聞かせいただけるのを
楽しみにしています。

20110517_替え玉かんくろう

11月21日(土)「東京じゃんがら秋葉原店」がオープン!

2015年11月16日 (本部事務局)

とんこつを極めて30余年の『九州じゃんがら』と
JR系列、株式会社日本レストランエンタプライズがタッグを組んだ
『九州じゃんがら』の兄弟店が『東京じゃんがら』!!

3月にオープンしたecute上野駅店
7月には丸の内店
そして3店舗目はカラフルタウン岐阜、と
エネルギッシュに展開していますが
11月21日(土)には『九州じゃんがら』の原点、秋葉原駅構内にオープン致します。

あっさりマイルド東京上品とんこつの「九州じゃんがら」に加え
秋葉原店ならではのオリジナルメニューもご用意して
皆様のご来店をお待ちしております!

お店はJR秋葉原駅、電気街口改札内コンコースにございますので
ぜひお立ち寄りくださいませ!

九州じゃんがら事務局

2015_11_東京じゃんがら秋葉原店広報

「東京じゃんがらカラフルタウン岐阜店」がオープン!

2015年10月30日 (本部事務局)

本日、10月30日(金)「東京じゃんがらカラフルタウン岐阜店」がオープン!
現地から”撮り立て画像”が届きました。

カラフルタウン岐阜は、約3000台の車を収容できる駐車場を持つショッピングモールです。

とんこつを極めて30余年の『九州じゃんがら』と
JR系列、株式会社日本レストランエンタプライズがタッグを組んだ
『九州じゃんがら』の兄弟店が『東京じゃんがら』!!

3月にオープンしたecute上野駅店
7月には丸の内店
そして3店舗目は東京都内でなく
新幹線で一挙に名古屋の先まで飛んでいきました。

岐阜の皆様はじめ、もちろんその他の地域の方々にも
あっさりマイルド東京上品とんこつの「九州じゃんがら」をはじめとする
自慢のメニューを召し上がっていただきたいと思います。
また、岐阜店だけのオリジナルメニューもご用意して
皆様のご来店をお待ちしております!

九州じゃんがら事務局

DSC_0249

DSC_0249

『表参道じゃんがら2F』からのお知らせ

201505151517045月に入り気温が一気に上がりました。
暑くなるとグイっと一杯、そして生ビールの後のラーメンにスタッフ一同うっとりとしています。

さて、ラーメン店で初めて《サントリープレミアムモルツの超達人店》の認定をいただいた『表参道じゃんがら2F』ならではの嬉しいお知らせ、超達人店限定のお知らせです!!

ラーメンご注文のお客様でプレミアムモルツの生ビールを飲まれると、350mlの「プレミアムモルツ」と「香るプレミアム」の「飲み比べセット」(何と2本!)をプレゼントします。
(なお、「飲み比べセット」はお土産用です。おうちに帰ってから開けて下さい。)

18日(月)から実施致しますが数量限定ですのでお早めに!

またこの機会に、超達人店の生ビールと相性ピッタリの
『表参道じゃんがら2F』限定メニュー「餃子ちゃん」もお試しください。

皆様のご来店をこころよりお待ちいたしております。
『表参道じゃんがら2F』 スタッフ一同拝

【うまか味研究会】「野菜つけちゃん」

前回に続きまして、私T村が進行し『九州じゃんがら』赤坂店と日本橋店で始まりました「野菜つけちゃん」についての「ありのまま」の「実況中継」をお送りいたします。
お相手は、『九州じゃんがら』試食チームのリーダーK松君(銀座店サブチーフ)につとめて貰います。
実際の対談は、ほとんどの部分が「個人的な話」で眠たくなるぐらい長いので、私T村(本店店長代理)の責任のもと(笑)、カットさせて頂きました。

K松
行きましたよ。赤坂店初日(4/29)。赤坂店の祝日は、ゆっくり食事ができるからウエルカム、みたいなことを赤坂店の店長みたいなAヒロさんが言うもので。
T村
で?
K松
いやあ、久しぶりの赤坂店だったもので。
T村
で。どうだった?
K松
久しぶりの赤坂店は、週替わりのセットをやっていて『こぼんしゃん』をセットで頼みました。
T村
えっ?! 『こぼんしゃん』のセット?!
K松
そうなんです。これは食べるしかないと。
T村
それで、食べたのか?
K松
いいえ。それが聞いてくださいよ。T村さん。席で待っていると、Aヒロ先輩ひどいんです。
さっきまで浮かべていた謎の薄ら笑いが消え、怖い顔をして厨房から出てきたんです。
T村
それで?
K松
Aヒロ先輩が声を震わして歌うように言うんです。
T村
何て?
Aヒロ
K松君、今日から始まる、君がうまか味研究会の試食会でGo出した、お気に入りのメニューは何でしょうか?
K松
あっ。その時、目が覚めました。

(中略)

T村
今日は『野菜つけちゃん』を大いに語ろうということでK松君に来てもらいました。
K松
はい。赤坂店の初日に食べたのですが、試食の時に感じたあの感動がもう一度湧(わ)き起ってきました。
野菜+『つけちゃん』、まんまな名前、ベタな名前→想像がつく味、と思っていたところ、出された瞬間そう来たかあ、と思いました。
T村
どう来ましたか?
K松
サラダです。あれは。つけ麺の具でもOK、サラダでもOKです。
T村
でもね。あれは、麺を『つけ汁』につけて食べ、今度は、野菜を『つけ汁』に入れて、麺をオモムロに入れ、野菜と一緒にリフトアップ!
K松
いやあ。あれは、サラダですね。ちょっとないです。あのドレッシング。でも、どこか懐かしい。
T村
そうだろ。作り方、教えてあげようか。
K松
はい。
T村
よし。野菜を良く混ぜる。
K松
野菜を良く混ぜる。
T村
いいぞ。なかなか筋がいい。
K松
ありがとうございます。
T村
そしてキッチンポットの中のドレッシングを良く混ぜる!
K松
良く混ぜる!
T村
いいぞ!その調子!筋がいいな!K松!
K松
ありがとうございます!T村先輩!
T村
いいか。良く混ざったか?
K松
はい。混ざりました!
T村
よし!野菜にかけろ!
K松
はい!
T村
できた。
K松
はい。」「先輩ドレッシングの作り方は?
T村
それは、知りません。

・・・次回は、5/1に日本橋店を訪れたT村のレポートを中心に「野菜つけちゃん」の核心に迫っていく予定です。

20150421180319

【うまか味研究会】今年の「つけちゃん」間もなく登場!

「九州につけ麺なんかなかばい(ないんだよ)」と、
頑固な先輩が入社したての「つけ麺好き」の僕に言いました。

僕(T村)は、入社して23年。アルバイト時代も入れると26年、
『九州じゃんがら』で生活をしてきました。
(東京生まれの東京育ちの僕が「九州ラーメン」の殿堂『九州じゃんがら』に
来たのにはドラマがあります。
でも、それを語ると多分このブログは、秋まで続いてしまいますので、
今回は用件のみ語らせて頂きます。)

『九州じゃんがら』は「とんこつを極めて30年!」です。
先輩たちが作る「うまか味研究会」(一般の会社では商品開発部にあたる部署)の
数限りない試食会に僕も参加をしてきました。
ある時は、「九州の奥地の味」だったり、珍しいスペシャルな味だったり、
僕にとって新たな「食の体験」をさせて頂きました。
「これでもかこれでもか」という「九州の豚骨」の世界、
「えっ、そこまでしますか!!」という感動とも恐怖とも
整理の付かない思いを持ったこともありました。
やがて、東京人の僕は、自分の中の「九州人」が
ムクムクと育っていくことに喜びを覚えるようになりました。

平成14年の春、僕は、28歳になっていました。
『九州じゃんがら』秋葉原本店で花形の「作り場」も任してもらえるようになった僕でした。
ある日、いきなり、先の九州人の先輩が入ってきて
「つけ麺好きだって言ってたな。できたばい。10年かかったばい。」
「名前は『つけちゃん』」
「九州の醤油、豚骨、魚介、全部入りです」などと一方的に言われました。
「5月から始めるけん。試食会、練習会するから参加しなっせ」と言い残し帰っていきました。

 試食会で食べた「つけちゃん」は、東京人の僕には初めての味でした。
でも「いつかどこかで食べたことのある懐かしさ」を感じました。
そして、この味が『九州じゃんがら』の味に加わっていくことに感動致しました。

 あれから、13年たった今年の早春、またあの先輩をはじめ、
「うまか味研究会」が何かしていることが気になっていました。
去年、麺とスープを進化させたと胸を張っていたので、今年はそのまま、現状どおり、で
落ち着くと思っていたのですがそうではありませんでした。
「スープと麺は、そのままたい。今年は、具だけんね。野菜ば、ぎゃん(こんなに)入れて作るけんね」
・・・・・・「野菜つけちゃん」という「まんま」の名前でした。
試食会の時、「えっ。そうきたか」と思いました。
早く始まらないか。作る僕たちがワクワクしています。
4/29(祝)より赤坂店、日本橋店スタート。他の店舗は、GW明けということで次々登場です。

20150421180319