じゃんがら名物「氷柱」

夏が来ると『九州じゃんがら秋葉原本店』の店頭に、
らあめんとまた違った名物が毎年登場するのは
ご存知でしょうか?

それは大きな氷の固まり=『氷柱』です。

少しでもお客様に涼しい気分になってもらいたいと思い
かれこれ10年以上続いている名物ディスプレイです。

これを見ると「ああ、夏が来たなあ」と思ってくださる
お客様も多いようです。

風が吹くと、氷を撫でた冷たい空気が流れ
クーラーの人工的な物とまた違う
やさしい涼しさを感じます。

もちろん、氷ですのでそのうち溶けてしまいますが
「お天気によって溶ける速度が違うよね」と
その時々の氷柱の大きさを画像でアップして下さる方がいらして
その画像を見るのも楽しみの一つです。

毎日前を通る方は、
自分が通る時間に氷が残っていると
なんだかラッキーな気分になるそうです。

もうすぐ8月、夏本番です。

「氷柱」は
目で見て涼しく、手で触って冷たく、(ご自由に触っていただいてOKです)
そしてお店では夏にぴったりの冷たいらあめん
「つけちゃん」や「まぜちゃん」をご用意して
皆様の夏の暑さを吹き飛ばすお手伝いをさせていただきます。

尚、「氷柱」は『赤坂店』でも今年からディスプレイしておりますので
そちらも合わせてお楽しみください。

氷柱(ブログ用)